歳を取る、とは

  • 2014.09.15 Monday
  • 22:25


歳を取るということはどういうことなんだろうか。
敬老の日ということでちょっと振り返ってみた。

歳を取るにつれて頑固になってきた気もするけれど、
歳を取るにつれて心は広くなった気もする。

三年前に比べれば体力が落ちたとも感じるけれど、
三年前に比べれば生命力はアップしたとも感じる。

五年前に比べれば、女のコのおっぱいよりも、
女のコのおしりのほうが好きになったような気もする。

十年前に比べれば元気はなくなったような気もするけれど、
十年前に比べればだいぶしぶとくなったようにも感じる。

昔に比べれば友達が減ったような気もするけれど、
昔に比べれば大事にしたい友達が増えた気もする。

焼肉を食べに行く機会もなくなって
食べる量も減った気がするけれど、
食べる焼肉の質にはこだわるようになった気もする。
いや、というより、すっかり魚派になった。

昔と今の時間の流れかたの違いを感じるにつれて、
特殊相対性理論の意味が今なら少しは理解出来そうな気もする。
いや…それはきっとウソだ。

でもきっと、生きてくために何が必要かだなんて、
ジョンレノンにだって分からない。
それに、思えばホントに必要なものなんて、
そんなにたくさんないんだろう。
多少のお金だけは除いて。

自分探しの旅をしていた若い頃とは違うのだ。
今は生きてゆく中で己を知ってゆかなきゃならないのだ。
それがまた、絶対的に楽しいことばかりじゃないからなおさら。

面白いのか楽しいのか、
無理なのか我慢なのか、
ズルいのか賢いのか、
アクシデントなのかハプニングなのか。

そんな微妙な感覚の中をきっと誰もが生きていて、
そんな微妙な感覚の選択は、
それぞれの経験値にかかっていたり、
それぞれの経験値によって変化したりする。

あぁ、歳を取ることが何なのかなんて、
そんな不毛なことを考えるのはヤメにしよう。

少なくとも俺は、今が好きだ。

誰かの心の体温を感じて嬉しいと思えるのは、
決して自分の感性のおかげなんかではなく、
やっぱりそこにあたたかいモノがあるからだ。

それが好きな相手ならなおさら。
それはそれは絶対的な力で。


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

鈴木ナオト twitter

facebook

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM