月にさけべ!

  • 2014.11.28 Friday
  • 01:03


今月は嫌なことばかりあったから
早いとこ来月にならないかな、なんて
しょうもないことを考えてるうち
また今日も不毛に終わってゆく

「明日やればいっか」
なんて、したり顔して
お前の言う明日はどこだ?
地球は回る
そして悲しみは 夜に舞い降りる

月がキレイな夜は
君を思い出してしまう
だから僕は歌う
口ずさむ歌はラブソング

足りないならかき集めりゃどうにかなる
でも今を切り取ったところで何が残る
ホントは今すぐ飛び出したいくせに
そうだろ?

手探りだらけでくたびれてるけど
さよならは言わないでおくれよ
君だけは見えてる
月のように

誰かを思いやってるつもりでいても
それで自分を殺してんじゃ意味がねーよ
それが続くなら そう長くもない

愛情も友情も みんな同じだ
仕事も家族も みんな同じだ
矛盾だらけでも抱きしめてやる

臭いものに蓋をしたらもっと腐った
それは何?それは誰?
あぁ、オレのことか

お願いだ
今は抱きしめておくれよ




【プチ解説】
この曲を書いたのは、あるきっかけがあってのことでした。
もちろん曲を作るにあたって根源にきっかけはあるのだけど、友人の為にどうしても書きたかった、というより、一ヶ月以内に書くよ、と約束したんです。
でも渋谷DESEOライブ当日の朝に書き終わったものの歌詞を覚えられなくて、後にも先にも初めて譜面台を置いてライブをした。
今隣りでギターを弾いてくれている近沢くんと知り合ったばかりの頃でもあって、ライブ観に行きます!と言って初めて観に来てくれた日でもあった。
上手く歌えなくてね、すごく恥ずかしい思いをしたことを覚えている。

でも今でもこうして熱を保ったまま、いや、あの頃よりもずっと熱を帯びたまま演奏し、定番の曲に成り得ることが出来たのは、誰かの為に作った、という確かな思いがそこにあり、それが結局は自分に対しての歌でもあった、ということが、結果言霊となって昇華してくれたのだろうな、と思っている。
今後もこの曲が誰かの胸に少しでも響いてくれることを願っています、ありがとう。


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

鈴木ナオト twitter

facebook

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM